草月のいけばなを中心に、庭の花、四季の移り変わり、ハーブやお野菜、あるいはいけかたのヒント等、花&植物に関するあれこれを紹介しています。楽しんでいただければ幸いです。簡単な英語版(いけばながメイン)もあります。
私のいけばな写真は当初生徒さんの作品と一緒に載っています。現在ランキングには参加しておりませんが、過去記事にクリックお願いのバナーが残っている場合があります。2005.5〜
<< *大使夫人のガーデニング | main | *命の輝き 今の庭から >>
*こう咲きます!花菖蒲
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ←Thank you for your click for the ranking vote!

花菖蒲の類は普通1本の茎の先端に二つ花をつけます。(1番花&2番花)
その様子を写真で追ってみました。(花は花屋さんで購入しましたが、いつもの花菖蒲とちょっと違うような?)家の中に置いていましたが、撮影は外で。4/26


まず下(写真では左)の膨らんでいる苞から咲いてきます。(いけばなで蕾のままいける時にはこの膨らんでいる方を前にします。(写真は解りやすいように横から撮影しています。)4/26



膨らんでいた苞が少し割れて花びらが足れてきます。そこが正面。(写真では左)予定通り膨らんだ側に花が垂れました。4/28


もうしぼんでいます。4/30


1番花のしぼんだ物を抜き取ります。5/1。写真では既に右上の苞から花が咲き始めていますネ。


膨らんできました。5/2


最初左に振り出したはなびらが右に向かっています。


咲きました。今度は右が正面になりますね。(ですから1番花と反対の向きになります。)5/4


正面から見るとこうです。


もうしぼみました〜。5/6


花菖蒲と菖蒲の違いについては昨年の記事をどうぞ!

教室でもこれから花菖蒲か、杜若を生ける予定です。”どっちが正面ですか?”という質問が今年は少し減るかしら?^^(1年に1回なので忘れちゃうんでしょうね。><)
でもこのブログを見ている生徒さんは少ないんですよ〜、ちょっと残念。(パソコンは全然わかりません、、、、という人が案外多いんですね。)

↓ここ、クリックしてくださいね!^^
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ 今何位でしょう?

トップページに戻る
| 春萠 | いけるヒント | 11:11 | comments(0) | - |









ようこそ!春萠のブログへ (^^)♪
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>



-天気予報コム-

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS

PROFILE
Page Top